スポンサーサイト

: 0 comment(s) : 0 trackback(s)
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    edit  top

    « 美容と健康βカロテン!

    いつも素敵なミニー先生 »

    ウォルトが信じたひとりの女性

    18:18 : 0 comment(s) : 0 trackback(s)
    0

      090915_1752~010001.jpg


      メアリー・ブレア展の感想を書くのをすかっり忘れてました;
      一週間経ってしまいました^^;
      今更ながらですが、感想を。。。

      ホント人並な事しか言えませんが、
      素晴らしいとしか言いようがなかったです。
      ものすごく素敵でした。

      彼女に使われる絵の具(色)たちは幸せ者ですね。
      彼女がその魅力を最大限に生かしてくれるんですから。

      最後の部屋に飾ってあった、メアリー氏の晩年の作品、
      「ヴィオレッタ」(画像参照)
      になんだかすごい衝撃を受けました。
      今までの作品と一味違う感じがして、
      しばらく立ち止まって見てました。


      一緒に行った母親も凄く感激していて、ポストカードと絵本を
      買ってました。それにしてもあの物販コーナーはずるい・・・。
      私もポストカードをたんまり買い込んでしまいました^^;
      でも、ポストカードになると、元の絵より色彩がガクッと落ちるので
      残念。やっぱり、本物って凄いですね〜。

      これは是非とも足を運んで頂きたいです。
      本当に。私ももう一回行きたいです。
      あっ!あと、行かれた際には是非とも音声案内をお勧めします。
      アリス、ピーター・パン、シンデレラの所で、メインテーマが
      BGMで流れたりするので、いい感じです。ちょっとウルッとしました私。
      (この3作品結構思い入れがあるので・・・)
      ちなみに、メーテルが案内してくれますよ(笑)
      edit  top

      スポンサーサイト

      : 0 comment(s) : 0 trackback(s)
      0
        edit  top

        Comments

        Comment form